モビットの運営と合併、プロミスとの関連

キャッシングベスト3

モビットってどこの銀行からの融資になるの?プロミスとの合併って?

モビットといえば、最近よく名前を聞くキャッシングサービスですが、これはどこの金融機関によって運営されているかご存知ですか?三菱東京ufj銀行だったような、三井住友だったような…と様々に頭を過りますが、実はモビットは、複数の金融機関と複雑に絡み合っているのです。

まず、そもそもモビットは社名であり、前述した三菱東京ufj銀行と、三井住友銀行の関連会社だった消費者金融のプロミス、新生銀行によって運営されている信販会社アプラスとの共同出資によって2000年に作られたものなのですが、その後アプラスがufjのグループを抜け、プロミスが三井住友フィナンシャルグループの子会社となったことにより、三井住友フィナンシャルグループとも関連をもつようになったのですね。

それからというもの、モビットが行っているサービスのうち、金融機関向けの内容のものを三菱東京ufj銀行が、個人向けのものをプロミス(三井住友フィナンシャルグループ)が請け負っていたのですが、2013年末にその関係も解消されました。現在ではモビットは、三井住友フィナンシャルグループの傘下となっており、株式の一部はプロミスが所有していることになります。

企業全体の問題に関心はない、お金を借りる側からすれば、安全に貸して貰えればそれでいいという考えもあるでしょうが、クレジットカードのブランドやキャッシングの際の手続きの方法が変わることもありますから、気にかけておいた方がよいでしょう。自分が利用しているお金がどこから借りたものか、どこに返せばよいのかを把握し、有事の際にも対応できるようにしましょう。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2014 【借りてください】審査がゆるい!?カードローン会社紹介! All Rights Reserved.